排卵検査薬・早期妊娠検査薬のお店 リボン堂のブログ

排卵検査薬・早期妊娠検査薬のお店 リボン堂が排卵検査薬や妊娠に関する事などについてまとめています。ご購入を頂いたお客様、迷われているお客様にとって便利なブログにしたいと思っています。

排卵検査薬とは

排卵検査薬とは、排卵の直前に起こるLH(黄体形成ホルモン)の分泌の急上昇(LHサージ)を確認するものです。

排卵直前になるとLHの数値が上がります。
排卵はLH濃度がピークになった時から約24時間以内に起こるとされていますので、検査薬によってこのピーク時を知り排卵日を把握します。

強い陽性反応が出たら、その日・翌日・翌々日に2回ぐらいタイミングをとることによって、高い確率で受精する事が出来ます。

排卵日検査薬は妊娠の確率を高めるだけではなく、タイミング法で不妊治療中の方にもお勧めします。

排卵が行われた後、卵子の寿命は12時間から24時間といわれています。
この短かい時間の内に、卵子が精子と出会ったときに、受精へと至ります。
排卵検査薬を用いて排卵の正確な時期を知ることで、受精の可能性を高めることが可能となるのです。

詳しくはリボン堂サイトをご覧下さいませ。