排卵検査薬・早期妊娠検査薬のお店 リボン堂のブログ

排卵検査薬・早期妊娠検査薬のお店 リボン堂が排卵検査薬や妊娠に関する事などについてまとめています。ご購入を頂いたお客様、迷われているお客様にとって便利なブログにしたいと思っています。

その他 妊娠に関する事

妊娠前から知っておきたい出生前診断

2017/05/14

健康で五体満足な赤ちゃんを
望む親にとって、
出生前診断(しゅっせいぜんしんだん、
しゅっしょうまえしんだん)は
気になる項目の1つだと思います。

この診断は、
お腹に宿った赤ちゃんの
先天異常を発見することによって、
今後の対応をどうするか
決める為の検査です。

勿論ですが、
もし障害が見つかったら産むのをやめる、
と簡単に判断する為の物では無いですよね。

人にはそれぞれの事情があり、
障害がある子を産むも産まないも、
それは両親の自由だと思っています。

どちらの選択をするにしても、
尊重されるべきです。
でも、少なからず
「命の選択はよくない」
「なので、それを判断する検査もよくない」
とされる風潮がある事も事実です。

また、障害がわかっていれば、
それを前提とした分娩、病院を
あらかじめ決めておく事もできます。

そして何より心の準備期間が持てる事が
大きな事になると思います。

 

出生前診断には種類がいくつかあります。
診断を受けられる期間が決まっている物もありますので、下記に記載したいと思います。

 

超音波(エコー)検査
検査時期:妊娠中全期間

クアトロテスト
(母体血清マーカー検査)
検査推奨時期:妊娠15週から17週頃までです。
妊娠15週0日から21週6日まで
検査をすることが可能ですが、
クアトロテストの結果を見てから
羊水検査を受ける場合があるため、
17週頃までに受けることが望ましい。

新型出生前診断
検査推奨時期:妊娠3カ月前後

羊水検査
検査推奨時期:妊娠4~5カ月頃

絨毛(じゅうもう)検査
検査推奨時期:妊娠11~13週頃

 

以上の検査があります。
それぞれの詳しい検査の内容については
追って解説して行きたいと思います。

-その他, 妊娠に関する事
-,